【エルダーフラワー】インフルエンザや風邪に効く!その効能や使い方

 

どうも、ブログの運営者@komugi_csmです。

 

今回は、私がヨーロッパに来てハマりにハマったエルダーフラワーの効能についてご紹介していきます!

 

Komugi

私が住んでいたドイツでは一般的なハーブとして現地の人に愛されています。

 

エルダーフラワーの基本情報

学名  Sambucus nigra
種別  レンプクソウ科ニワトコ属 落葉低木
別名  パイプツリー
和名  西洋ニワトコ、接骨木
英語  Elder flower
ドイツ語  Holunder
フランス語  Sureau
イタリア語  Sambuco
花言葉
  • 思いやり
  • 熱心さ
  • 哀れみ
  • 心を癒す
  • 心痛の慰め
  • 天真爛漫

 

エルダーフラワーは古くから「万能の薬箱」と呼ばれてきました。

 

特にイギリスを中心にヨーロッパでは花で「コーディアル」というシロップをつくり、炭酸で割って飲んだりと楽しまれています。

 

エルダーの木は3~10mほどの高さまで成長し、初夏に白く小さな花を咲かせ、マスカットのような爽やかな香りがします。

 

エルダーフラワー 効能

エルダーフラワー

 

夏の終わりごろには紫がかった黒い実がなり、熟したものを秋に収穫します。

 

この、エルダーベリービタミンCやアントシアニン色素などを豊富に含むため、ワインやシロップ漬け、ジャムにして楽しみます。

 

エルダーフラワーの歴史

 

ヨーロッパが原産のエルダーフラワーは「世界最古のハーブ」とも言われ石器時代から食用にされてきました。

 

古代ギリシャの医師ヒポクラテスは「さまざまな病気に効く万能薬」としてエルダーベリー(エルダーの実)を推奨。

 

古代ローマ時代の医者ガレノス)は「熱・乾」性のハーブとし、粘液過多やカタル症状(咳・鼻水など)に用いました。

 

エルダーフラワー 効能

エルダーベリー

 

ヨーロッパでは、エルダーフラワーを毒消しや鎮静、感染症の治療に使い、花以外にも葉や果実、樹皮、根など全てに薬効があるとして使用されてきました。

 

幹や枝が打撲・骨折・打身などの湿布に利用されたことから「接骨木」という名前の由来になったといわれています。

 

神秘的な植物エルダーフラワー

 

エルダーフラワーの木には魔女が宿り、この木で作ったゆりかごに赤ん坊を入れると、魔女に殺されるという言い伝えもあるそうです。

 

映画「ハリー・ポッター」では“死の秘宝“の1つとして、ニワトコ(エルダーフラワーの木)の杖が登場していました。

 

魔除けに使われたり、北欧では神話や伝説とともに語られ、多くの妖精が住んでいるといわれています。

 

Komugi

神秘的なハーブとしても有名だったのですね。

 

 

エルダーフラワーの効能・効果

 

効能
発汗&利尿、抗カタル、去痰、抗アレルギー、抗ウイルスなど

 

風邪、気管支炎、インフルエンザに

 

  • フェノール酸(クロロゲン酸)
  • フラボノイド配糖体(ケルセチンなど

 

エルダーフラワーはインフルエンザの特効薬としても知られています。

 

イスラエルの大学医療センターが、エルダーベリーが持つ抗ウイルス作用について研究し有効成分を抽出。

 

インフルエンザ患者に対して投与したところ、筋肉の痛みや発熱、咳などの症状が緩和されたといいます。

 

また、エルダーフラワーには発汗作用があるため、風邪やインフルエンザによる発熱を下げる役目もしてくれます。

 

アレルギー性鼻炎や鼻づまりの緩和

 

  • フェノール酸(クロロゲン酸)
  • フラボノイド配糖体(ルチンやクエルシトリンなど) 

 

エルダーフラワーに含まれるフラボノイド配糖体には利尿作用や発汗作用があるため、デトックス効果を発揮し粘液を浄化してくれます。

 

また、抗炎症作用免疫力を上げる働きもあるため、呼吸器のトラブルに効果を発揮します。

 

Komugi

花粉症にもおすすめで、花粉が飛び始める前に飲み始めると予防効果が期待できます。

 

リラックス効果

 

エルダーフラワーにはマスカットのような甘い香りがあります。

 

お茶として飲むと、緊張がほぐれ、心を落ち着かせてくれることから、寝る前に飲むと安眠できるといいます。

 

Komugi

リラックス系のブレンドハーブティーによく使われています。

 

エルダーフラワーの肌への効能

 

効能
シミ・そばかすの改善、ニキビ・吹き出物の予防など

 

 

  • ビタミンC
  • フラボノイド配糖体

 

エルダーフラワーにはデトックス作用があり、肌荒れ吹き出物などの予防や改善に役立つといわれています。

 

また、ビタミンCなど美肌や美白に役立つ成分が多く含まれ、18世紀の頃から化粧水(エルダーフラワーウォーター)にするなどシミやそばかすの改善に利用されてきました。

 

  \ こんな人におすすめ /

  •  日焼けによるシミ
  • そばかすが気になる人
  • 吹き出物やニキビができやすい人
  • ストレスが多い
  • 喫煙習慣のある人

 

エルダーフラワーはこんな人におすすめ

 

  • 花粉症に悩んでいる
  • 風邪やインフルエンザに罹りやすい人
  • イライラしやすい人
  • ストレスがたまりやすい人

 

エルダーフラワーを生活に取り入れる方法

 

  • 果実や花のジャム
  • コーディアル(シロップ漬け)
  • ハーブティー
  • タンチュメール(チンキ剤)
  • コスメ

 

エルダーフラワー 効能

めちゃくちゃ美味しいエルダーフラワーのジャム

 

ヨーロッパではエルダーフラワーやベリーのジャムはとても一般的で、さわやかな甘みがあってとっても美味しいです!

 

ヨーグルトやパンにつけて食べるのがおすすめ。

 

エルダーフラワー 効能

 

コーディアル(シロップ漬け)は、エルダーフラワーを煮出したものにレモン汁と果肉、砂糖を煮詰めたものです。

 

Komugi

このシロップが本当に美味しくて、エルダーフラワーのコーディアルと白ワイン、炭酸水をミックスしてミントの葉を入れたカクテルがおすすめ!

 

ハーブティーはエルダーフラワーだけでも酸味があり、美味しく飲めますが他のハーブティーとブレンドするのもおすすめです。

 

エルダーフラワー 効能

お気に入りのエルダーベリー×エキナセア

 

  • 花粉症には→ネトルエキナセア
  • 美容目的には→ビタミンC豊富なローズヒップハイビスカス

 

Komugi

チンキ剤は風邪やインフルエンザなどで熱がある時におすすめ!喉が辛い時のうがい薬として使用もできます。

 

 

エルダーフラワーを使用する際の注意点

 

基本的にエルダーフラワーは安全なハーブですが、ご自身で摘んで使う時にはいくつかの注意点があります。

 

  • エルダーの種子には毒性があるので、家庭で育てたものを使用するのは避けましょう
  • 熟す前の青い果実や葉も嘔吐や下痢を起こす可能性があるため食べないで下さい

 

Komugi

小さいお子さんにも安心して飲ませることができるハーブです。

 

まとめ

 

ドイツに来て大好きになったエルダーフラワーのシロップ。

 

日本にいる時もIKEAでよくシロップを買っていたのですが、ドイツにはジャムやアルコールなどもあるので色々と楽しめます。

 

Komugi

効能というよりも単に美味しいからよく飲んでいます!

 

インフルエンザの季節には特におすすめなので、ハーブティーやシロップで手軽に取り入れてみましょう!

 

\ SNSも気軽にフォローしてね /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です