【オーガニックコスメの選び方】安全なコスメを選ぶ5つのステップ!

オーガニックコスメ 選び方

 

どうも、ブログの運営者@komugi_csmです。

 

オーガニックコスメを買ってみたいけど、選び方がわからない!どう選べばいいの…?

 

日本にもコスメキッチンが出来たりとオーガニックコスメが身近な存在になり、自分に合ったコスメを求めやすくなりました。

 

しかし、種類が多くて何を選んでいいかわからない!なんて方も多いのではないでしょうか?

 

Komugi

今回はオーガニックコスメの資格を取るために勉強中の私が、自分に合ったオーガニックコスメを選ぶための5ステップを紹介していきます!

 

この記事を読んだ後は

  • オーガニックコスメの正しい選び方がわかる
  • 自分に合ったオーガニックコスメが選べる

 

 

\ そもそもオーガニックコスメとは? /

 

オーガニックコスメとは、化学肥料や農薬などの化学成分を使用せずに育てられた植物を使って作られた化粧品のことを指します。

 

関連記事【オーガニックコスメとは】オーガニックと他のコスメは何が違う?

 

オーガニックコスメの選び方

 

Komugi

オーガニックコスメを選ぶ時に私がいつも意識している点を紹介していきます!この流れで選べば間違いないですよ。

 

01.自分の悩みを明確に

 

まずは、自分の悩みをカバーしてくれる化粧品を選ぶために自分が感じている肌の悩みを明確にしましょう。

 

乾燥肌?オイリー肌?敏感肌?

 

Komugi

むやみやたら選ぶよりも、まずココを明確にしてからオーガニックコスメを選ぶと範囲が狭まくなって選びやすくなります。

 

関連記事:準備中…

 

02.認証マークを確認

 

海外ブランド限定になりますが、オーガニックコスメの認証マークがあるか確認しましょう。

 

特にヨーロッパにはオーガニックコスメの認証団体が多くあり、厳しい基準をクリアしたコスメに認証マークを付けています。

 

この認証マークがついているコスメは、成分に使う植物の95%以上がオーガニック栽培のものではいけない。などの厳しい基準をクリアしたものなので安心して使うことができます。

 

Komugi

ただ、認証団体によっては少量の化学成分を許可しているところもあるので100%オーガニック成分ではない商品もあるということを理解しておきましょう

 

関連記事【認証マーク】オーガニックコスメの認証団体や特徴について解説

 

03.成分表をチェック

 

これは少し上級編。

 

私もまだまだ勉強中ですが、すべての化粧品には商品の裏側に化粧品に含まれている成分が表示されています。

 

Komugi

成分表示欄には、成分の量が多い順に記載されています。

 

 

\ 肌にトラブルを起こしやすい成分一覧 /

 

 

合成界面活性剤

*肌のバリア機能を壊し乾燥肌を招く

 ・ステアリン酸~
 ・ラウリル~
 ・PEG~

 

合成防腐剤

*ホルモンバランスを崩す恐れがある

・パラベン
 ・フェノキシエタノール
 ・EDTA(エデト酸)
 ・安息香酸Na

 

合成色素

*発がん性がある

・青色~号
 ・赤色~号
 ・黄色~号

 

合成の油分・鉱物油

*肌トラブルやくすみの原因

・ミネラルオイル
 ・パラフィン
 ・ベンジルアルコール

 

合成香料

*アトピーやホルモンバランスを崩す

・香料とのみ表記

 

これらの成分が多く配合されている化粧品はお肌にトラブルを起こす可能性があります。

 

Komugi

そもそも、これらの成分がたくさん入っている時点でオーガニックコスメでは無い…。

 

04.ブランドの理念をチェック

 

各ブランドの理念をチェックすることもオーガニックコスメを選ぶ上で大事なことです!

 

化学成分を許可している団体から認証マークを受けていても、ブランドの理念として石油系の成分を使わないことに徹底したメーカーも沢山あります。

 

ブランドの公式サイトをチェックすると、どんなことに力を入れているのか、どんな取り組みをしているのか知ることが出来ます。

 

Komugi

例えば私の好きなメルヴィータの公式サイトを見るとこういうことがチェックできます。

 

 

\ 使用しない成分 /

– パラベン、フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノンなどの防腐剤

– ミネラルオイル(ヴァセリン、パラファンなど)

– シリコーン

– アルミニウム塩

– 紫外線吸収剤

– 合成着色料

 

 

\  配慮していること /

– 動物から摂取した成分を含みません

– 動物実験を行いません

– 原料をフェアトレードのパートナーシップを結んだパートナーから選定

– 原料採取や生産におけるどの段階においても環境への影響を最小限に抑える

– ミツバチの保護プロジェクトを通じた慈善活動への取り組み

 

メルヴィータ公式サイト:メルヴィータについて

 

ブランドの理念や方針を確認することは、認証マークをチェックするよりも重要なことです!

 

05.テスターで使い心地を確認

 

店舗で買い物をする時は必ずテスターで使い心地香りをチェックしましょう!

 

Komugi

私の経験上、使い心地は問題ないモノが多いですが、合成香料を使っていないので植物の独特の香りがする化粧品がたまにあります。香りが合わないと使っていてもテンションが上がらないので実際に試してみて下さい

 

あとは、とろみがあるとかさっぱりしているとか自分の好きなテクスチャーを選ぶようにするといいですよ。

 

まとめ

 

オーガニックコスメを選ぶ時に私が意識していることを中心にまとめてみました!

 

特に、テスターとブランド理念をチェックすることが重要かなと個人的に思っています。

 

  • 自分の悩みに合ったアイテムを見つける
  • 認証マークを確認
  • 成分表をチェック
  • ブランドのコンセプトや理念をチェック
  • テスターで使い心地を確認

 

Komugi

以上の点を意識しながら、自分に合ったオーガニックコスメを選んで下さいね♪

 

\ こちらの記事もおすすめ /

・オーガニックコスメを使うメリットとデメリットは?【初心者必見】

・オーガニックコスメが格安!通販サイトBIOLOUNGE【日本語OK】

 

\ SNSも気軽にフォローしてね /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です