【ANDALOU】C+Cトナーのレビュー!オイリー肌さんおすすめ化粧水

夏用スキンケア

 

どうも、ブログの運営者@komugi_csmです。

 

最近は気温も上がってきたので冬から夏のスキンケアにシフト。最近おすすめの夏用オーガニック化粧水を紹介している繋がりで…

 

Komugi

今回は私のお気に入りブランドでもあるアンダルーのブライトニング化粧水を紹介します!

 

カリフォルニア発
オーガニックコスメ
ANDALOU(アンダルー)

 

アメリカカリフォルニア発のオーガニックコスメANDALOU(アンダルー)。

 

4ヶ月経っても腐らない「奇跡のリンゴ」として有名なりんごの幹細胞を使うなど「フルーツ幹細胞化学」という最先端の技術を使ったオーガニックコスメブランドです。

 

奇跡のリンゴは4ヶ月経ってもシワが出来ずに新鮮なままだそう。そのリンゴの幹細胞がアンチエイジングに効果があると注目されました。

 

アンダルーの商品はその技術もすごいけど、ビーガン対応で、Cruelty Free(動物実験を反対し、動物実験を行っていない)グルテンフリーなど人にも環境にも優しいコスメとして欧米で人気があります。

 

Komugi

私もアンダルーのシャンプーにハマったのがきっかけで、よく使うようになったオーガニックコスメです!

 

ANDALOU(アンダルー)
ブライトニングC+Cトナー

夏用スキンケア

 

オレンジのボトルが特徴のブライトニングラインから出ている化粧水「C+Cトナー」。

 

バンクーバーにいた頃、夏場はよくアンダルーのローズフローラルトナーを使っていたのですが、2017年にアンダルーからブライトニング(美白)シリーズが発売されたので、夏の化粧水に良さそうだ!と購入。

 

価格: 2,400円

容量:178ml

肌質:混合肌~オイリー肌

 

成分

アロエベラ液汁*、水、グリセリン、パンテノール、PCA-Na、トコフェロール、(オレイン酸ソルビタン/デシルグルコシド)クロスポリマー、リンゴ果実培養細胞エキス*、ブドウ果実成長点細胞培養物*、アサイヤシ果実エキス*、カニナバラ種子エキス*、クコ果実エキス*、ヒポファエラムノイデス果実エキス*、セイヨウニワトコ果実エキス*、ビルベリー果実エキス*、ウワウルシ葉エキス*、アロニアアルブチホリア果実エキス*、リン酸アスコルビルMg、シトルスクレメンチナ果実エキス*、メロン果実エキス*、アラントイン、グリコール酸、ルイボスエキス*^、ハイビスカス花エキス*^、チャ葉エキス*^、フェネチルアルコール、エチルヘキシルグリセリン、オレンジ果皮油*、パルマローザ油*

遺伝子組換え成分不使用検証済み *オーガニック ^フェアトレード

 

 

Komugi

アンダルーC+Cトナーの成分を見ていきましょう!

 

・アサイヤシ果実エキス
抗酸化

・カニナバラ種子エキス
抗酸化、ビタミンC

・クコ果実エキス
抗酸化、ビタミンC

・ヒポファエラムノイデス果実エキス
抗酸化、ビタミンC

・セイヨウニワトコ果実エキス
ニキビ、湿疹、日焼け、毛穴ケア

・ビルベリー果実エキス
抗酸化、美白

・ウワウルシ葉エキス
美白、抗炎症作用、収斂作用、保湿効果、抗菌作用

・アロニアアルブチホリア果実エキス
美白、保湿、抗炎症、エイジングケア

・シトルスクレメンチナ果実エキス
皮膚コンディショニング剤

・メロン果実エキス
肌のキメ改善、保湿

・ルイボスエキス
肌のハリ、乾燥、くすみ

・ハイビスカス花エキス
保湿、肌の活性

・チャ葉エキス
毛穴引き締め、肌のハリ

 

Komugi

まず見てわかるのが、抗酸化作用とビタミンCが豊富な植物をたくさん使っていること!

 

アンダルーのC+C化粧水は、エイジングケア、美白ケア(紫外線ケア)、毛穴ケアに効果のある化粧水ということがわかりますね!

 

成分表の最初に出てくる成分ですが…

アロエベラ液汁*、水、グリセリン、パンテノール、PCA-Na、トコフェロール、(オレイン酸ソルビタン/デシルグルコシド)クロスポリマー

 

これはこの化粧水のベースになるもので、化粧水の中で配合率も高いです。

 

Komugi

アンダルーの化粧水は水の代わりにオーガニックのアロエエキスを使用しているので、保湿と肌の鎮静に効果があります。

 

PCA-Naはサトウキビなどから採られたアミノ酸の一種から作られたもので、水を抱きかかえて保湿をするので化粧水や美容液などなどスキンケア商品によく使われています。

 

そこにアンダルーの最新技術で採取されたオーガニックのリンゴ果実培養細胞エキスブドウ果実成長点細胞培養物の「フルーツ幹細胞」と先ほど成分で説明した抗酸化作用のあるスーパーフルーツたちを配合。

 

 

肌の老化を抑えながら、UVダメージをケアして夏のお肌をしっかりと保護し明るい肌にしてくれます。

 

ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルMg)が配合されているため、紫外線のダメージにより乾燥し傷んだ皮膚細胞の修復をサポート。

 

メラニン色素の合成を抑える効果もあるのでシミのできにくいナチュラル美白肌へ導いてくれます。

 

Komugi

また、アンダルーのブライトニングローションには植物由来のグリコール酸が配合されています。

 

グリコール酸は皮膚科などで使われているピーリング剤としても有名で、皮膚の角質を柔らかくして、古い角質をはがれやすくし、ターンオーバー(新陳代謝)を正常にする働きがあるためハリのある明るい肌へと変わっていきます。

 

・アロエベラエキス使用で保湿力アップ

・フルーツ幹細胞とスーパーフルーツでエイジングケア

・ビタミンC誘導体配合で美白ケア

・グリコール酸で肌のターンオーバーを促進

 

 

使った感想

アンダルー 化粧水

 

化粧水のテクスチャーは水っぽくサラサラしています。細かいミストが出るスプレータイプで顔に吹きかけて使います。

 

アンダルーの化粧水使ったことがある人はわかると思うんですけど化粧水をつけた後、顔がシュワーってなって熱い感じがします。麻痺するような不思議な感覚(笑)

 

Komugi

この感覚が苦手な人はアンダルーの化粧品厳しいかも…。

 

私はこの症状によるトラブルは無いし、肌がぎゅっと引き締まる感じがして好きなので特に夏の毛穴が広がる時期にはピッタリ。

 

ただ、保湿力がすごく高いわけではなくて、使い心地も軽いので保湿力を重視して使うのにはもの足りないです。

 

私もこれ1本では乾燥が気になるので、アルガンオイルやデイクリーム と一緒に使うようにしています。

 

気温が高い真夏の時期、顔がベタついてオイリーになる…という時におすすめの化粧水だと思います。

 

Komugi

特に冷蔵庫で冷やしておいて、お風呂あがりに顔に吹きかけるととっても気持ちいいですよ!

 

アンダルーC+Cトナーがおすすめな人

 

この化粧水が1番おすすめなのは、オイリー肌(混合肌)の方でさらにエイジングケアを重視している人!

 

ごわごわの乾燥肌ではなくてベタつきが気になる…でも30代に入って肌のエイジングケアもしていきたいという人(私だ!)にぴったりの夏化粧水だと思います。

 

私は、夏になるとデイリーケアとしては洗顔後この化粧水をたっぷり顔にミストして、デイクリーム、日焼け止めの順に使います。

 

夜は保湿ケアもしたいので、この化粧水をプレ化粧水として使って、メインの保湿力の高い化粧水、ナイトクリームやオイルなどを使うようにしています。

 

まとめ

 

・最新の技術を使ったオーガニックコスメ
・エイジングと美白に特化した化粧水
・オイリー肌(混合肌)でエイジングケアをしたい人にピッタリの化粧水

 

私も夏によく愛用している化粧水ですが、なかなか店舗で手に入りにくいのが残念。楽天やAmazon、アイハーブなどで購入することが出来ます。

 

 

Komugi

アメリカやカナダなどではオーガニックのスーパーなどでも売っているのでぜひチェックしてみて下さい!

 

 

\ こちらの記事もおすすめ /

・夏におすすめオーガニック化粧水16選!コスメアドバイザーが選ぶ

・【京都発コスメ】石鹸で落とせる日焼け止めVINTORTE(ヴァントルテ)

・夏の肌荒れに!シンプルな自然派スキンケア夏バージョン【テカる人必見】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です